薄毛を治すには?M字ハゲの儚き抵抗

もし俺が髪の毛がフサフサだったら

どうも、ヒロです。

 

今回は「もしハゲ」ということで、もし僕がハゲていなかったら何がしたいか僕の夢を書きたいと思います。

 

そうですねー

 

まずは海に行きたいです。

 

僕は小さな頃は海が大好きでよく親父に海に連れて行ってもらったのを思い出します。

 

大人になってからも20代前半までは海もよく行ってたのですが、薄毛になってきて髪が濡れるとスカスカになるようになってからは、どうしても気が進まなくなり徐々に海を拒否するようになりました。

 

たぶん他人からすれば、薄毛なんて笑いごとだと思うのですが、自分では凄いコンプレックスで水に濡れたスカスカの髪をみんな注目してるんじゃないかと気になって仕方なくなりました。

 

プールも同じです。

 

とにかく髪を濡らすということが、絶対に嫌になり夏になればストレスを感じてしまいます。

 

しかし僕も子供がいるので、子供達を喜ばしたくて夏になれば毎年数回は海水浴に行きます。

 

家族だけで行くのは、そんなにストレスも感じないのですが、友達家族と一緒に行く機会もあるのでその時は最悪です。

 

絶対に髪は濡れないようにします。

 

「何やってんだ、俺は・・・」

 

そんな自分が本当に嫌になり、海に行った時は1日中、物凄く自己嫌悪に陥ります。

 

ですので、もしハゲてなかったら思いっきり潜ったりして海水浴を楽しみたいです。

 

 

海の次は運動です。

 

僕はもともと運動は好きな方で、小中とサッカーをやっていました。

 

今でもできれば大人のサッカーチームなどに入って汗を流したいのですが、やはり薄毛が気になって運動もする気になりません。

 

かろうじて定期的にジョギングをやっているのですが、やはり走る時は夜暗くなってからで人目が気になります。

 

そして、ジョギング終わりに鏡を見ると汗でハゲむき出しになった自分を見てヘコミます。

 

ですので、ハゲの事を全く気にしないで思いっきり汗をかいて昼間にサッカーしてみたいです。

 

 

運動の次は髪型ですね。

 

僕はM字ハゲで、ハゲのことは隠して生活していて普段は頭のてっぺんの髪を被せるような髪型でM字ハゲを隠しています。

 

しかし強風が吹けば一貫の終わりです。被せ髪は一瞬で持ち上がってハゲが露わになってしまいます。

 

それに今の髪型は5,6年同じ髪型だと思います。

 

いい加減飽きたとしても薄毛を隠すなら、今の髪型以外ありません。

 

できることなら、オールバックのようなデコ全開の髪型やツーブロックやソフトモヒカンなど奇抜な髪型もやってみたいです。

 

ワックスで立たせたりもしてみたいです。

 

いい加減このペチャっとした情けない髪型は飽きました。

 

 

次はやりたいことではないですが、朝起きてすぐにどこかに行ける余裕がほしいです。

 

髪が薄毛の場合、髪型もスグに崩れてしまうので朝起きるとハゲ満開の髪型になっています。

 

ですので僕は毎朝、朝シャンをして10分程かけてドライヤーでセットし直して会社に行っています。

 

通勤5分前まで寝て、起きて髪型も気にせず家を出ることに強い憧れを抱いております。

 

 

あとは、車で窓全開にして走ってみたり、全力ダッシュしてみたり、遊園地でジェットコースターに乗ったりもしてみたいです。

 

普通なら考えられないことですが、ハゲは風1つが大きなストレスです。

 

大げさでなく、確実に髪が生える育毛剤があれば1本100万円でも買うと思います。

 

ツラいです。物凄くツライです。

 

ハゲそうなくらい悩みます。

 

あっ、すでにズルズルか。

 

諦めず頑張りましょう!

 

では!

 

⇒トップページに戻る