薄毛を治すには

ハゲに遺伝「偉大なるDNA」

どうも、ヒロです(*^^*)

 

今日はハゲの遺伝についてお話しようと思います。

 

ハゲ薄毛は遺伝すると言われていますが、一族の誰から遺伝するのでしょうか。

 

僕は現在32歳で豪快なM字ハゲで、ハゲ始めたのは26歳の時からです。

 

僕は1つ下の弟がいるのですが、弟は全くハゲていないフサフサです。

 

親父も50代後半ですが、少し薄いですがハゲと呼ぶものではなく、年齢の割には髪はある方だと思います。

 

母さんは若干髪が細く、髪質としては僕に似ています。しかしハゲではありません。

 

では、僕のこの立派なM字ハゲはどこからきたのかと言いますと、

 

居ました。一族でベジータ級のハゲが。

 

そのお方は、じいちゃんです。

 

それは、僕がおばあちゃんの所へ行っている時にたまたま、若かれし、じいちゃんと、ばあちゃんの結婚式の写真を発見した時のことです。

 

じいちゃんもばあちゃんも今は80代ですが、まだまだ元気です。

 

それで、その写真というのは、じいちゃんと、ばあちゃんがまだ20代のころの結婚式の写真で、写真と言っても当然白黒でした。

 

結婚式も今のような華やかなものではなく、ばあちゃんが椅子に座っていて、その横に石像のようなガチガチの表情をしたじいちゃんが立っているものでした。

 

みんなでその写真を笑いながら見ていたのですが、僕はあることに気がついたのです。

 

そうです。当時20代のじいちゃんの頭がサイヤ人の王様のような豪快なM字ハゲを描いていたのです。

 

じいちゃんの袴を着てズルズルのM字ハゲでこちらを見るその姿は、まさにサイヤ人の王に見えました。

 

問題は、M字のハゲ方なんですが、なんとビックリするほど僕のハゲ方と似ていたのです。

 

僕は普段は頭頂部の髪でM字ハゲの部分を隠していますが、じいちゃんの写真は、まるで髪を上げた時の自分を見ているようなそっくりさでした。

 

 

「遺伝は世代を飛んで遺伝する」

 

 

この言葉を聞いた事はないでしょうか?

 

僕は聞いた事あるのですが、遺伝は親から子に遺伝するのではなく、おじいちゃん、おばあちゃんから孫に遺伝する確率の方が高いということなのです。

 

しかも、薄毛についてはさらに突っ込んだことを聞いたことがあります。

 

それは、母方のおじいちゃんがハゲていたら孫もヤバいということです。

 

僕は、そのことを思い出した時はギクッとしました。

 

でも大丈夫です。

 

そう、僕はすでにズルズルにハゲてますんで(*^_^*)

 

この母方のおじいちゃんがハゲなら自分もヤバい説はけっこう当たっているので、心当たりある方は注意して下さい。

 

ではでは。

 

 

⇒トップページに戻る