薄毛を治すには

薄毛を治すには 理想的な対策

どうも、ヒロです!

 

今回は、ハゲ対策で理想的な対策順序についてお話症と思います。

 

対策の順序とは、スカルプシャンプーや育毛剤、栄養補給などの順序です。

 

ハゲ対策をする上で順序は本当に重要ポイントになってくるので、是非チェックして下さい。

 

それではいきます。

 

まず、ある日突然髪が薄くなってきたら、多く方は焦りながら育毛剤に手を出すと思います。

 

もちろん私もそうでした。

 

私も24歳の時、急にM字ハゲが始まり、最初は焦ってドラッグストアに売ってある育毛剤や、育毛ジェットスプレーを片っ端から試したのを思い出します。

 

しかし、この「まず育毛剤を使う」という対策は、実は大間違いです。

 

 

薄毛になるのは原因があります。

 

薄毛対策はスピードが命で、私も経験しているので焦るのも分かりますが、重要なのは、

 

まず原因を抑えることです。

 

まず薄毛、ハゲになる原因をしっかり抑えなければ、穴の開いたバケツに水をはるようなもので、どんな高価な育毛剤やシャンプーを使っても効果は期待できません。

 

繰り返しになりますが、重要なのはまず原因を抑えることです。

 

シャンプーでも育毛剤でもありません。まずは原因です。

 

原因については、この記事をご覧ください。

 

⇒ハゲの原因 ここをまず抑えて下さい

 

そして、原因をしっかり抑えた上で、シャンプーや育毛剤を使うことが大切です。

 

では、原因を抑えれたとして次に何をするかご説明します。

 

<抜け毛の原因を抑えたら>

 

抜け毛の原因を抑えたら次にする対策はシャンプーです。

 

薄毛やハゲには、スカルプシャンプーが効果的です。

 

スカルプシャンプーと普通のシャンプーはどう違うのかと言いますと、スカルプシャンプーは頭皮環境を整えるために作られたシャンプーで、普通のシャンプーは髪の汚れを洗うために作られたシャンプーです。

 

分かりやすく言いますと、スカルプシャンプーは頭皮を洗うシャンプー、普通のシャンプーは髪を洗うシャンプーということになります。

 

薄毛、ハゲを治すには頭皮環境を常に清潔に保つことが大切です。

 

つまり、髪だけ洗うのではなく、毛穴に詰まった皮脂もキレイに洗いながせるシャンプーがスカルプシャンプーです。

 

抜け毛の原因を抑えれたら次に行うことは、このスカルプシャンプーで毛穴を常に清潔に保ちます。

 

例えるなら、畑です。

 

良い野菜(髪)を育てるには、畑(頭皮)が荒れていたらダメですからね。

 

そしてシャンプーの次に育毛剤です。

 

 

<キレイになった頭皮に育毛剤を>

 

薄毛対策の理想の順序で、抜け毛の原因を抑える⇒シャンプーで頭皮をキレイにするまでできたら次は、やっと育毛剤です。

 

スカルプシャンプーで毛穴がキレイになった頭皮に育毛剤を使うということは、浸透力が違います。

 

育毛剤は「浸透させてなんぼ」です。

 

皮脂が詰まっている状態で育毛剤を使っても、毛穴の奥まで浸透させることはできず、頭皮の表面で乾いてしまいます。

 

これでは、せっかくの高価な育毛剤も台無しです。

 

ですので、シャンプーにこだわった次に育毛剤ということになるわけです。

 

 

以上簡単ですが、これが薄毛対策の理想の順序になります。

 

 

<まとめ>

 

まとめますと、薄毛対策で理想の順序は、

 

 

1.まず、抜け毛の原因をしっかり抑える

 

2. そして抜け毛の原因を抑えた上で、

スカルプシャンプーで頭皮をキレイにする

 

3. 最後にキレイになった頭皮に育毛剤を浸透させる

 

ということになります。

 

この順序は、薄毛を治すためにホントに重要な順序なので是非参考にして下さい。

 

では!

 

⇒トップページに戻る